明法中学・高等学校

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 資料請求
  • アクセス・お問い合わせ
  • 中学受験生・保護者の方へ
  • 高校受験生・保護者の方へ

2009年5月 - 明法ニュース

【部活動報告】剣道部(中高) 6年ぶりに都大会出場決定!!(高校)

□高校試合報告...6年ぶりに都大会出場決定!!

5月24日(日)都立上水高校にて全国大会支部予選(個人・団体)が行われました。明法は個人・団体両部とも参加し、団体チームが一回戦・清瀬高校、二回戦・多摩工業高校、三回戦・東京電大附属高校を破って6年ぶりに都大会(全国大会都予選)出場を果たしました。6月21日(日)、東京武道館にて開催される都大会にむけて精進してゆく所存ですので、今後ともご声援をよろしくお願いします。


===4~5月の主な活動報告===


 今年は中学4名・高校2名の新入部員を迎え、中高計24名の陣容となりました。5月16日の本校体育祭では6年ぶりに部活対抗リレーに出場、防具を着用して快走(怪走?)しました。4~5月の主な活動報告をします。


□4月26日(日)【高校】春季剣道大会兼関東大会予選(団体戦、於・東京武道館)
 一回戦で東京電大付属高校を下し、二回戦で強豪・国士舘高校と対戦。相手方副将から面を一本取りましたが、強豪校の壁の厚さを痛感しました。


□5月17日(日)【中学】合同ブロック春季剣道大会(団体戦、於・調布第三中学校)
 体育祭翌日ということもあってか、明法チームの選手の動きは今ひとつ。苦戦を強いられ、東大和三中を下すことができませんでした。


□6月14日(日)には明保中学校にて中学夏季大会が行われ、本校剣道部も試合参加する予定です。また、6月下旬には昇段審査が控えており、中高とも部員が多数受験します。元々初心者が多いのが本校剣道部の特徴でもあるので、着実な進歩を見守りたいと思っています。

【部活動報告】ソフトテニス部(中高) 都大会に進出!(団体・個人)

★中学多摩東部大会3位入賞(団体・個人で都大会進出)!


4~5月の主な活動報告をします。


□4月26日(日)

【高校】関東大会東京都予選(個人戦):

 本校からは3組が出場しました。決勝大会には残れませんでしたが、4回戦まで勝ち抜きました。予選には約600組が出場しましたが、128組に絞られるところまで頑張りました。


□5月10日(日)

【中学】多摩東部大会(個人戦):第3位入賞

 第11ブロックを勝ち上がり、本校からは1組が出場しました。全48組中、3位に入り、都大会出場権を得ました。


□5月17日(日)

【中学】多摩東部大会(団体戦):第3位入賞

  第9・10・11ブロックの各ブロックを勝ち上がった24校で開催されました。予選を1位で抜け、準々決勝の3番勝負を忍耐強くものにしましたが、準決勝での3番勝負に敗れて3位でした。

===========================

公式戦が多い時期となりました。自信を持ちつつ、向上心にあふれる活動を継続して欲しいと思います。







【部活動報告】棒術部(中高) 審査会報告


 去る5月6日(水)、審査会が行われました。今年は28名が挑戦し、全員昇級しました。当日は早稲田大学棒術会の学生や社会人が大勢(70名以上!)が注目する中、みんな元気よく演武できたと思います。多少は緊張したようですが、自分のもてる力を発揮できたと言えるでしょう。では結果を発表します。

===========================

 5級 高3 横田  宮路  深川

 6級 高2 山口

 7級 高2 松本  森谷  天野  星出  島田  黒川
    高1 山田  市川

 8級 高1 小澤  丸山  

 9級 高1 加藤
    中3 中井  大下  坂本  齋藤    

 10級中3 西山  
    中2 有松  宮本  萩野  菅原  小野  町田  伊東  大久保


 今回、突然の風邪などで受けられなかった者もいますが、これから稽古に励んでまた来年頑張ってほしいと思います。




秋の明法祭で恒例となった棒術部の演武会風景です今年の明法祭は10月3、4日の予定です体育館に大勢の観客を集めます


【部活動報告】空手部(中高) 優勝!! (第8回中部大会 高校の部)

第8回中部大会 高校生の部 優勝・3位
 
 5月17日(日)に静岡県富士市柔剣道場において、円心会館主催の第8回中部大会が行われました。オープントーナメントで行われたこの大会には、外国人を含む様々な流派からの参戦があり、レベルの高い試合が数多く見られました。

 明法空手部からは高校2年生3名が高校生の部に出場し、優勝と3位という好成績を収めることができました。3位となった生徒の中段突きの連打で奪ったダウン、優勝した生徒の決勝戦での投げ技はとても見事なものでした。上位への進出はならなかったもう一人の健闘も素晴らしかったと思います。

 前日の体育祭の疲れが残る体、早朝からの移動、不利な条件に負けなかった3名にとってかけがえのない1日になったことと思います。

【部活動報告】中学野球部 都大会進出!! (ブロック大会準優勝)


●春季活動報告

 4月18日(土)から11ブロック春季野球大会が開催されました。34チームが参加する、都大会につながる大事な大会です。明法は秋季大会ベスト4に進出しており、より上位を目指して冬場の厳しい練習を乗り越えてきました。

 2回戦対中央中戦(於東大和三中)では、初回明法にミスがありながらも、辛勝。

 つづく3回戦対武蔵村山五中では、前日の雨でグラウンド状態の悪い中での戦いになりました。明法は相手のミスに助けられながら、ムードメーカー馬場君のタイムリーなどで確実に点を稼ぎ、4-1で勝利しました。

 準々決勝の相手は、東村山一中です。何度も対戦している相手だけに油断せずに試合に臨めるかが課題となりました。しかし相手投手の乱調やミスに助けられ点数を重ねる展開となり、自分たちの打撃ができないままでの勝利でした。チームとしてはまだまだ課題の残る試合内容でした。

 都大会をかけた準決勝は、昨秋都大会出場を果たした東村山七中を1-0の僅差で破った東村山六中が相手です。ベスト4まで来ると、どのチームもレベルの高い野球をしてきます。集中力を最後まで持たすことができるかが試合の鍵になりました。
 明法は、初回主将の古田君のヒットをきっかけに2点を先制。2回は、明法にプレッシャーをかけられ浮き足立っている相手に2点を追加し大きくリードしました。しかし4回表、六中も強力な攻撃。無死満塁でむかえたバッターは4、5番。このピンチをピッチャー森下君、亀井君バッテリーは2者連続三振で切り抜けました。しかし安心したのも束の間、次の6番のあたりはレフトへの強烈なライナー!「やられた!」その瞬間、この打球を2年生のレフト平下君がダイビングキャッチ!このプレーが試合を決めたといって良いでしょう。その後追加点を奪った明法は見事コールドゲームで東村山六中を下し、初の都大会出場権を獲得しました。

 決勝戦は、昨年の先輩も僅差で敗れている武蔵村山一中でしたが、ミスや相手の好守もあり、惜敗しました。

 この大会で、明法の選手は、チームや一人ひとりが目の前の練習や目標にむかって「自分たち」で一生懸命努力し、都大会出場権を獲得することができました。特に準決勝での選手たち、そして応援した選手や一年生みんなは、本当に試合やプレーに集中して相手を圧倒していました。この目標に向かって「集中・努力」できたことこそが明法野球部の勝因だと思います。

 選手全員はこのことに誇りを持つと同時に、満足せず都大会そしてこれからの大会に向かって欲しいと思います。なぜならまだ優勝旗を手にしていないのだから。


11ブロック春季大会:試合結果
 2回戦 5-1 中央中
 3回戦 4-1 武蔵村山五中
 準々決勝 9-0 東村山一中
 準決勝 7-0 東村山六中
 決勝  0-2 武蔵村山一中



  
  


【行事】中学1年生オリエンテーション合宿

中学1年生オリエンテーション合宿

 4月12日~14日の2泊3日で、長野県・車山での中学1年生オリエンテーション合宿が行われました。
 
 合宿は中学生としての学習習慣を確立し、クラスを中心にした学校生活の基本を学ぶことを目的に新入生を対象に毎年行われています。今年度も英語・数学の授業とその復習 ( 自習・家庭学習にあたるもの ) を実際に体験しました。

 英語は中1の担当者が、数学は本校の教頭が授業を行いました。英語は生徒たちが初めて正式に習う教科ですが、全員が先生の話によく集中し、声を出し、時には身体も使う、大変活気のある授業でした。数学の授業では「算数との違いは?」「数学を学ぶのは幸せになるため」といった説明から始まり、生徒たちが学習の意味を深く考えた後に講義を聴き、練習問題に取り組みました。

 授業の他にも、ホームルーム活動、体育祭の学年パーフォーマンス(当日中1全員で行う演技)の練習など、盛りだくさんな内容となりました。ホームルームでは生徒たちが自主的に話し合い、係・委員などを選出します。今年も"譲り合い"はあまりなく、スムーズに役職が決まっていきました。

 2日目の午後には周辺の散策もあり、まだ雪が残っている車山の斜面で楽しく遊びました。

 中学生になったばかりの生徒たちが、自分から勉強する大切さをつかみ、新しい友達もできる、大変有意義な合宿になりました。この合宿をスタートに、一人一人にとって本当に貴重な、これから6年間の明法生活が始まります。




【部活動報告】柔道部(高) 都大会初出場!! 

柔道部(同好会) 団体戦・都大会初出場(高校)!

 4月20日(日)に行われた関東大会支部予選に参加し、男子団体の部で都大会初出場を勝ち取りました。

 前日に行われた個人戦では、無差別だったこともあり思うような結果が出せませんでしたが、2日目の団体戦では2回戦で優勝校の明大中野高校に敗れ、敗者復活戦(都大会代表決定戦)にまわりました。

 敗者復活戦の対戦校は、昨年度11月の新人大会で、敗者復活戦で2-3で惜敗した日大二高。前回の雪辱をして、「勝って都大会に」という決意を持って試合に臨みました。結果は、高3の3名が勝ち点3を奪い、見事に前回大会の雪辱を果たし、都大会初出場の権利を勝ち取りました。
 
 都大会の団体戦は5月6日(水)に講道館で行われます。まずは都大会での初戦突破を目指し、日々の稽古に励んでいます。

=========================== 

団体戦結果
  1回戦   明法 4 - 1 早大学院
  2回戦   明法 0 - 5 明大中野
  代表決定戦 明法 3 - 2 日大二


都大会出場を記念して・・・「袖釣り込み腰」が決まった瞬間!!一本!!「払い腰」が決まった瞬間
  
一本背負!!・・・  


カテゴリー
最近の記事
月別

明法中学・高等学校
明法中学・高等学校  〒189-0024 東京都東村山市富士見町2丁目4-12
TEL:042-393-5611(代)  FAX:042-391-7129

Copyright © 2012 MEIHO Junior & Senior high school. All Right Reserved.