明法中学・高等学校

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 資料請求
  • アクセス・お問い合わせ
  • 中学受験生・保護者の方へ
  • 高校受験生・保護者の方へ

明法ニュース

海外語学研修報告⑥-8月15日(木)・16日(金)

Assemblyでスピーチの取りを務めたH2S君.JPGAssemblyの最後は校歌斉唱.JPGAssemblyの様子.JPGCertificateを授与.JPGさよならパーティーでスピーチ.JPGスピーチのトップバッター.JPGパフォーマンスを披露.JPGホストファミリーへのプレゼント.JPGホットドッグでお腹を満たす.JPGホットドッグと良い笑顔.JPGもうすぐお別れです.JPGレクリエーションタイム.JPG皆で歌を披露.JPG現地校で日本文化紹介の発表.JPG現地校の生徒さんもお返しにプレゼン.JPG手前から司会のH1K君、スピーチのH2T君・J3K君・J3O君・H2S君.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  長いようであっという間だった2週間、明法生が現地校に登校するのも残すところあと2日になりました。St. Eugeneでは木曜日に、St. Collumban'sでは金曜日に、学校が終わった後ホストファミリーやバディーや現地校の先生たち招待して、夜にFarewell Session(さよならパーティー)が開かれます。その場で生徒たちは一人ずつホストファミリーに感謝の気持ちを述べるスピーチをし、彼らにプレゼントを渡すことになっているので、昼間学校では皆その準備に余念がありません。
 またSt. Eugeneの方では、現地校のJapaneseの授業で日本文化を紹介するプレゼンテーションを行いました。これは、事前指導の英会話教室であらかじめ準備をしておいたものなのですが、皆が堂々とその時よりもずっと良い発表をし、現地で2週間滞在した成果を示してくれました。またそのお返しに、現地校の生徒さんたちもオーストラリア文化を紹介するプレゼンをしてくれました。
 一方St. Columban'sの方では、Japanese studentsが去るタイミングで明法生のために予定されていたSpecial Assembly(臨時全校集会)が行われました。朝から皆どことなくそわそわ・ふわふわしていて落ち着きがなく、特に司会やスピーチを行う人たち(H2S君、H2T君、H1K君、J3O君、J3K君)は相当緊張している様子が見てとれました。しかしいざ始まってみると、約1,000人の生徒さんや先生方たちの前で、司会もスピーチも校歌も皆堂々としており、笑いが起こったり歓声が上がったり、拍手喝さいを受けました。
 そして放課後には、それぞれの学校で50名以上のお客さま(ホストファミリーやバディーや先生たち)を迎えて、さよならパーティーを行いました。わいわいと談笑しながらBBQのソーセージをパンで挟んだホットドッグなど食べ、お腹が一杯になってきたところでいよいよ発表の時が来ました。まずはこのプログラムを終了したCertificate(証明書)が授与され、そして明法生が一人ひとり感謝の言葉を送るスピーチを行うと、ホストファミリーからは歓声や拍手が沸き起こりました。その後、明法生が歌を披露したりパフォーマンスをしたりレクを行ったりと一盛り上がりして会は終了。楽しい一時を過ごすことが出来ました。
 これで現地校での活動は全て終了。あとは明日8/17(土)の休日を終日ホストファミリーと過ごしたら、その翌日は日本へ帰国しなければなりません。それぞれのご家庭で丸一日ゆっくりと別れを惜しんで下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

明法にはグローバル・スタディーズ・プログラム(GSP)という国際教育プログラムがあります。こちらからぜひご覧ください。また、GSPの動画もこちらからご覧いただけます。

10月5日(土)には本校の国際教育について詳しく紹介する学校説明会も開催します。学校説明会日程はこちらからご覧ください。

カテゴリー
最近の記事
月別

明法中学・高等学校
明法中学・高等学校  〒189-0024 東京都東村山市富士見町2丁目4-12
TEL:042-393-5611(代)  FAX:042-391-7129

Copyright © 2012 MEIHO Junior & Senior high school. All Right Reserved.