明法ニュース 行事

【進路】中3進路ガイダンス「夢をかなえるための中学生活 ~ 学力と学習習慣 ~」

行事

中3進路ガイダンス①.JPG中3進路ガイダンス②.JPG中3進路ガイダンス③.JPGあああああああああ 1月26日(木)の5時間目に、中学3年生に向けて進路ガイダンスを開催しました。当日はベネッセコーポレーションの方に来校していただき、4月からいよいよ高校生となる中3生に対して、本格的な将来の進路選択に向けて、今からすべきことの具体的な話をしてくれました。

① 将来の進路選択を考える

 進路選択・進路研究は、将来社会で、自分が成し遂げたいことを実現するためにとても大切なことです。そのためには、新聞などを通じて今から社会への視野を広めておかないといけません。社会に関心がないと、少ない選択肢の中から進路を選ばなければならなくなり、その分、自分の選択肢がせばまってしまいます。

 高校1年生ではまず興味ある分野・系統を選び文理選択、高校2年生で、大学・学部・学科選択を行います。

*明法では高2からの文理別コース制(国公立難関私大コース・私大合格コース)の選択のために、高1段階から大学・学部も考えていきます。

② 今やるべきこと

 日々の授業に対し、『予習』→『授業』→『復習』の黄金サイクルを確立することが最重要です。また、高校生になってから伸び始める生徒は、当然のことですが『学習時間が増えていく』生徒です。学習習慣を見直して、勉強時間を確保し、規則正しい生活を送るようにしましょう。

③ その他

高校に入ってから基礎学力をもう一度つけ直すことはとても大変です。基礎の確認のために、中学3年の春休み中に今までの定期試験・学力推移調査の問題の解き直しをすることは大変有効ですので、ぜひ取り組んでください。

 いわゆる「中だるみ」が起こりがちなこの時期。今回のガイダンスを参考に、今日から頑張ってやっていきましょう!

==========================================

明法中学・高等学校では、中学3年生の3学期を「高校1年生・0学期」ととらえ、学習面でだけでなく、進路指導の面でも将来の大学受験を視野に入れた高校生活にスムーズに入れるように指導しています。

2016年度に行った進路指導行事のブログをご紹介いたします。

10/25 【進路】10/25個別大学説明会&面接指導を開催

7/26 【進路】高3学習合宿を実施しました

7/20 【進路】高1・高2生が「夢ナビライブ2016」に参加しました

6/24 【進路】学部学科説明会を開催しました

6/24 【進路】今年も大学見学会を開催