明法ニュース 入試情報

3/21中学入試報告会を開催

入試情報

3/21中学入試報告会2.jpg321中学入試報告会3.jpg3/21中学入試報告会.jpg3月21日(月)10:00より、入試報告会を開催しました。今回は平成29年度中学入試に向けた"Kick Off"説明会で、新6年生の受験生・保護者の方を中心に、多くの方にご参加いただきました。

 校長の挨拶のあと、今春の大学合格実績の速報(→こちらをご覧下さい)と今年度の中学入試結果についてご報告しました。

 続いて、今春卒業したばかりの卒業生とその保護者からのお話と、現中1生と、4月から入学する新中1生の保護者の方からのお話。

 アメリカンフットボール同好会創設の中心メンバーだった卒業生のY君は、明法生活6年間を振り返り、「生徒と先生と距離がとても近く、どの先生も親身になって指導してくれた。そして、一生の友人がたくさんできた。」という話をしてくれました。そして、Y君の保護者の方からは「明法は、子どもを成長させる"知力"・"行力(行動力)"・"感力(感じる力)"をしっかり育ててくれるが、明法のもっとも優れているところは、その3つの力の土台となる"場力"があること、すなわち、長い歴史の中で先生方が子ども達がのびのび育っていく環境を築いているということだ。」という話がありました。

 4月から2人を本校に通わせてくださる保護者の方からは、明法を知ったきっかけ、お兄ちゃんの1年間の明法生活の紹介や、弟さんの受験に向けた準備のお話などがありました。性格の違う2人のお子さんに対して、保護者としてどのように付き合ってきたのかのお話の中で、「とにかく家庭内での会話を大切にしてきました」というお話は印象的で、ご参加の受験生保護者の皆さんも聞き入っていました。

 最後に、これから1年間の受験勉強に向けたアドバイス、国語・算数について、今春の本校入試問題も参考にしながら説明をしました。国語では、「筆者の考えを文章からいかに正確に読み取るか」、算数では「公式に頼らず、いかに自分でしくみを考えるか。そして、計算問題を正確に解答することは、算数の考え方の基本となる」などの説明をしました。さらに、「偏差値」の算出方法に触れ、「"偏差値がいくつか?"に一喜一憂するのではなく、"あと何点とれば偏差値を1つ上げられるのか"を具体的に考えていくことが大切」という話をしました。

 説明会終了後は、4班に分かれて施設見学。本校の広さや充実した施設をご覧いただきました。そのあとは、説明会会場に展示した資料を見ていただいたり、個別にご質問に対応しました。

 受験生の皆さんには、お土産にペーパーサイエンス。どれにしようか迷いに迷うお子さんや、完成品サンプルのピンホールカメラを実際に使ってみて、さっそく改造を考えるお子さんもいました。

 のびのびした環境で素直な自分が出せる、そして教員が親身になって対応する本校で、男の子はしっかり成長します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 5月14日(土)に開催される体育祭(入場自由)に合わせて、10:00から中学受験生向け学校説明会を開催いたします。ご予約はなしでもご参加いただけますが、4月13日(水)よりHP予約を承ります。質の高い学校説明会開催のために事前予約にご協力ください。(2016年度の学校説明会日程は決定次第HPで公表いたします。)

=========================================

 本校では、外部会場で開催される合同進学相談会にもブースを出しております。詳しくはこちらをご覧下さい。