明法ニュース 行事

【行事】ネットマナー講習会~被害者にも加害者にもならないぞ!

行事

ネットマナー講習会.JPG 2月29日(月)7時間目の総合・道徳を利用して中学生全体にネットマナー講習会が実施されました。タイトルは「被害者にも加害者にもならない! ネット・ケータイの賢い使い方」。ファミリeルール事務局統括マネージャーの山本啓史様をお迎えして約50分間、貴重なお話をしていただきました。どうもありがとうございました。
 ネットやスマホは便利なツールであり、生活していくためには必需品と言ってもいいでしょう。その一方、様々な犯罪に利用されたり、トラブルの原因になったりしていることも事実です。ここ数年で爆発的にユーザーが増加しているLINEのやりとりにおける危険性も指摘されていました。
 中学生全員が集まる機会はなかなかありませんが、みんな真剣に聞いていました。身につまされた人もいるかもしれませんね。山本様も「反応がいいですね!」と感心していらっしゃいました。
 今回の講演会を契機にネット社会を生き抜いていく上で自分はどうあるべきなのか、よく考えてみましょう。