明法ニュース 部活動・同好会

高校サッカー部-都大会報告

部活動・同好会
DSCN7556.JPGDSCN7558.JPGDSCN7592.JPGDSCN7608.JPGRSCN7646.JPG










   9月14日(日)、高校サッカー部が選手権東京都大会2次予選(都大会)1回戦が行われました。

  対  東京農業大第一高校  1-3 で敗戦

 開始早々は相手に攻め込まれる場面が多く、耐える時間が多くなってしまいました。そして、前半10分、相手選手のドリブルからのシュートで失点。しかし、前半40分、右コーナーキックから野田(2年)が精度の高いボールを蹴り、後藤(2年)が頭で合わせて同点にしました。後半に入り、攻撃に転じましたが決定機を活かせず、逆に20分、34分と立て続けに失点してしまいました。その後も相手ゴール前まで迫るものの得点できずに試合終了のホイッスル。

 T3に属する強豪校相手に部員わずか21名で全力で戦った選手たちは試合後には悔し涙を流していましたが、明法高校サッカー部の新たなる扉を開いてくれたと思います。

 たくさんの応援ありがとうございました。この悔しさを晴らすべく練習に取り組んでいきます。今後も応援よろしくお願いいたします。

  試合の様子は、高校サッカー・ドット・コムの観戦レポートからもご覧いただけます。こちらからどうぞ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 高校サッカー部では共に頑張ってくれる仲間を待っています。見学・体験などご希望の場合には高校サッカー部顧問・秋葉までお電話ください(電話042-393-5611) 。

 本校では、文化・スポーツ優遇制度を実施しています。詳しい内容はこちらをご覧ください。