明法ニュース 行事

【行事】野火止小学校優勝!-第46回明法杯サッカー大会2日目結果

行事

第46回明法杯2日目.jpg11月23日(祝)が雨天順延となった第46回明法杯サッカー大会2日目が11月26日(日)に開催されました。1日目に引き続き、素晴らしい天気に恵まれ、準決勝・決勝が行われました。

準決勝は2試合とも前後半で決着がつかず、PK戦に持ち込まれる大接戦。そして迎えた決勝戦では、野火止小学校が終了間際に決勝点をあげ、見事優勝を飾りました。

2日間にわたって元気にサッカーに取り組んでくれた小学生の皆さん、保護者の皆様、指導者の皆様に感謝申し上げます。

[2日目の結果]

準決勝 野火止小 2-2(PK4-2) 久米川小

    富士見小 3-3(PK8-7) 北山小

決勝  野火止小 3-2 富士見小

1日目の結果はこちらからご覧下さい。


「明法杯サッカー親睦会」は、本校の広大な敷地を地域の方にも有効活用していただくために、本校サッカー部のインターハイ出場(昭和46年度)を記念し、翌年の昭和47年度から開催されてきた大会です。過去45回の大会では地元の東村山市だけでなく、多摩地区の数多くの学校が参加し、小金井、清瀬、小平、東久留米から優勝校が出た大会もあります。その熱戦の模様は地域の新聞「東村山新聞」や「ザ・スポーツ」などでも紹介されてきました。

 明法杯サッカー大会歴代優勝校はこちらからご覧いただけます

 本校がインターハイに出場したときの思い出はこちらからご覧いただけます。