明法ニュース 行事

【21世紀】海外大学進学説明会の開催!

行事

学内ポスター.png10/7(土)、中3・高1の在校生及び保護者の方々を対象にした「海外大学進学説明会」を開催しました。本校としては初の試みでしたが、22組のご家庭にご参加頂きました。第4次産業革命期を迎え、人工知能やIoTなどのテクノロジーが我々の生活や就労状況を大きく変えようとしています。そんな中、これからは「多様な考え方・生き方」が主流になってくることを次世代の主役である生徒達に伝えるべく、本説明会を企画しました。本日出席した生徒達が、これからの高校生活をより幅広く、有意義に送ってくれることを願ってやみません。

中盤は、iCLA副学部長・教授の須賀等先生(ハーバード大学大学院MBA、元タリーズコーヒージャパン副会長)からもお話を頂きました。「これからは、日本規格を飛び出して、ボランティアで半年間くらい休学するような大胆な発想がある人間の方が面白い」とのお言葉が印象的でした。最後は、本校の海外大学進学アドバイザーである吉永宏佑氏(MIT博士課程在籍)からの「受身ではなく、主体的で、貪欲な挑戦者たれ!」といった主旨のメーッセージを共有して閉会となりました。

iCLA副学長須賀等氏が特別講演.jpg第4次産業革命時代の生徒へ.jpg

ああああああああああああああああああああああ今後、希望者には個別カウンセリングを行っていく予定です。

<次第>

1.海外大学進学の意義(メリット&デメリット)

2.本校における進学支援体制(説明会・相談会)

3.各国(米・豪・加)の教育制度と入試制度

4.出願のスケジュール(国内大学との併願)

5.大学の紹介とNavitasのパスウェイ進学

※ iCLA(国際リベラルアーツ学部)の紹介

6.各種奨学金制度の紹介(米国)

7.卒業後の就職支援制度(Career Forum)

8.アドバイザー(米MIT博士課程)からの助言


本校の国際教育プログラムGSPのご紹介はこちらでご覧いただけます。

GSPの動画こちらでご覧いただけます。

こちらの記事もぜひご覧下さい。

 読売オンラインに本校の「21世紀型教育」の記事が掲載されました