明法ニュース 行事

【行事】中2AB・フィールドワーク~「自然災害」を乗り越えて

行事
CIMG0675.JPGCIMG0737.JPGCIMG0754.JPG
終業式の翌日19日(日)から二泊三日で行われたフィールドワーク。場所は伊豆大島。これまでに噴火や台風で何度も被災してきました。事前アンケートの結果、54期生は「自然災害」に対する関心が高いということで担任団で場所を決めました。大島は明法として初めてです。

●初日
7:40竹芝集合→8:10出航→9:55岡田港着→郷土資料館→長根浜公園散策(昼食)源為朝館跡で班ごとに写真→土砂災害現場(ホテル椿園)で語り部さんによるお話→火山博物館→地層切断面(全体写真)→大島温泉ホテル・夕食→レポート作成→入浴→10:00就寝

 集合場所が遠く、時間も早かったので心配しましたが、遅刻無し!幸先の良いスタートです。ジェット船は本当に揺れが少なく快適でした。
 この日はホテル椿園でのお話が中心。台風による土砂の恐ろしさを直接体験した方のお話に静まりかえっていました。蒸し暑い中でもみんな集中していました。最近の地震や台風の多さを考えると他人事とは思えなかったのでしょう。
 夕飯は完全に大人向け。各自串に刺してある食材(伊勢エビも!)を自分で衣をつけて天ぷらにして食べるなんて、なかなかできない贅沢な体験だったのでは?(翌日の夕飯は金目鯛のしゃぶしゃぶ!)

CIMG0741.JPGCIMG0812.JPGCIMG0764.JPG
●2日目
6:30起床→朝食(バイキング)→出発・三原山トレッキング→ホテル→入浴→夕食→レポート作成→レクリエーション→10:00就寝

 実は前日、出発2日前に送った大荷物が届かないというハプニングがありました。台風の影響です。まさに「自然災害」!これはいい機会!下着など替えなくてもOK!というわけにもいかず大島で最大(?)のスーパーで下着を急遽購入しました。部屋着はなんとホテルの浴衣!バイキングで並ぶ姿はかわいいことこの上なし!
 三原山は言うまでもなくこれまでに何度も大きな噴火を繰り返してきた火山です。3グループに分かれてガイドさんの説明を聞きながらおよそ6時間歩き続けました。適度に曇り、適度に晴れて、涼しい風か吹いて...天気には恵まれました。下山はホテルまでバスを使わず直行。最後まで元気に歩くことができたかな?
 夜のレクでは今年もクイズとビンゴ大会。盛り上がりましたね!

CIMG0941.JPGCIMG0976.JPGCIMG0994.JPG
最終日
5:30起床・体操→波浮港見学・文学道散歩→ホテル・朝食→出発→自然・生物調査→昼食→12:45岡田港出港→14:30竹芝桟橋着・解散式・解散

 波浮港での水揚げは見学できませんでしたが、漁師さんのお話と獲れたタイなどを見せてもらいました。
 海岸の潮だまりでカニやイソギンチャクなどの生物を観察した後はジェット船で竹芝桟橋へ。解散式後、全員無事帰宅の途へ着きました。お疲れ様でした!
 これから事後レポートを作成し明法祭で発表することになります。長い夏休みが始まりましたが、二学期に困らないよう記憶が新しいうちにしっかりまとめておきましょう!備えあれば憂い無し!