明法ニュース 行事

【行事報告】中学スポーツ大会が行われました

行事
 10月26日(水)に中学スポーツ大会が行われました。種目は、サッカー・ソフトボール・ドッヂボールの3種目。1人が1つの種目に参加して、クラス対抗で争われます。

 当日は朝から肌寒い1日でしたが、多くの先生方、中学ホームルーム委員の協力によりスポーツ大会はおおいに盛り上がりました。
 
 本校の中学スポーツ大会は、ホームルーム委員とよばれる各クラスのリーダー生徒が企画をして行われます。今年度も、中学3年生のホームルーム委員が中心となり下級生に的確な指示を伝えていました。その様子は頼もしさを感じることができました。
 
 大会前日は、硬式野球部、高校サッカー部にも協力してもらい、本校の大きなグラウンドに、サッカーコート2面、ソフトボール球場3面、ドッジボールコート3面を、下校時間ぎりぎりまでかけて、作り上げました。

 本校の第1グランドはご存じの通り、400mトラックも余裕でとれる広さなので、これだけのコートをつくって競技しても、特に問題がないのです!
  
 総合優勝をした3年A組、同じ得点で3年B組と、2年B組が二位という結果になりました。3年A組のサッカーは技術もさることながら、ゴール後のパフォーマンスも自分たちで考え会場を楽しませてくれました。

 試合進行、審判、会場設営、片付け、試合が始まるのに姿を見せない生徒を全員が探しに行く姿、そのどれもが一生懸命で明法の絆を感じることができたスポーツ大会となりました。