明法ニュース 行事

【進路指導】OB懇談会を実施しました

行事
IMG_0858.JPGIMG_0853.JPGIMG_0852.JPG

 2月23日(月)6・7時間目に本校卒業生との懇談会が高校1・2年生を対象として行われました。現在大学1・3年生・大学院1年生である明法OBの方々が来校し、学術分野別に自身の大学・大学院生活全般について詳しく説明してくれました。在校生からの質問も多く、なごやかな雰囲気の中で大学・大学院について知り、自身の進路について深く考える機会になりました。

文系
H先輩 48期 千葉大学文学部史学科 1年
W先輩 45期 早稲田大学国際教養学部 3年

理系
I先輩 48期 明治大学農学部食品環境政策学科 1年
S先輩 44期 北里大学理学部生物化学科卒・東京大学大学院医学系研究科医科学専攻          
 
それぞれの先輩方の残した言葉
H先輩は、「"No Pain, No Gain"(痛みなくして、得るものはなし)」という印象的な言葉で、これから受験に向かう後輩たちを鼓舞してくれました。W先輩は、「名のある大学がいいとは限らない。先生、生徒の質、社会のニーズに合った大学を選び、自分がやりたいことを深めることが大切」という言葉で、後輩たちに道をしるしてくれました。I先輩は、「好きなことをやらないと、つらいだけ」という言葉で、好きな大学に行くためにはあらゆる努力を惜しんではいけないということを後輩たちに力説してくれました。S先輩は、「なぜを追求し続ける」という言葉で、研究者として大学院を目指したきっかけや学び続ける姿勢を、後輩たちに示してくれました。また、高校3年間で何かを目指す経験を得るうえで、部活動が重要であるということも語っていただきました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

明法の進路指導についてはこちらをご覧ください。