明法ニュース 行事

【行事報告】平成24年度がスタート! - 始業式が行われました

行事
 今年は冬が寒かったこともあり、桜の開花が例年より少し遅れたため、満開の桜が咲くなか、平成24年度がスタートしました。

 始業式で、校長からは各学年へのエールが送られました。

 中学2年生には、「先輩としての自覚をもって自分でできることは自分でやっていこう!」
 中学3年生には、「中学最高学年として、しっかり取り組んでいこう!」
 高校2年生には、「高校2年生は明法の中核学年。いわば明法の心臓であり頭脳。悔いの残らない1年にしてほしい!」
 高校3年生には、「卒業した46期生に負けないよう、自分のめざす大学への合格に向けて、辛いこともあるだろうが頑張ってほしい!」

 そして、全体に対しては、「明法には熱い心を持った先生たちと、素晴らしい施設がそろっている。恵まれた環境が与えられていることに感謝して、自分を高めていこう」という言葉がありました。

 生徒たちは、校長の言葉に真剣に耳を傾けていました。

 明日は入学式。中学1年生85名と高校1年生143名を迎えます。